「曲がる腰にもワケがある」神戸市垂水区の井尻整形外科(院長 井尻慎一郎氏著)

このたび、神戸市垂水区の井尻整形外科の院長 井尻慎一郎先生が執筆、出版されました。
書名:「曲がる腰にもワケがある」
副題:「整形外科医が教える、首・腰・関節のなるほど話」 創元社

定価:1470円(消費税込み)
一般書店やアマゾンなどのインターネット書店で予約を受け付け中です。

以前にも、行列のできる整形外科として紹介させていただきました。患者さんは近隣だけではなく遠方より通っている方もいらっしゃいます。小さな赤ちゃんからご高齢の方まで、腰痛、関節痛、神経痛、骨折・捻挫などの外傷、リウマチ、変形などいろいろな整形外科的な病気を得意にされています。
http://www.osusume-dr.com/doctors/kansai/H260015.html
井尻整形外科
院長 井尻慎一郎
兵庫県神戸市垂水区日向1-4-1 レバンテ垂水1番館2階
TEL : 078-704-5055

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

「曲がる腰にもワケがある」神戸市垂水区の井尻整形外科(院長 井尻慎一郎氏著) への1件のコメント

  1. ピンバック: 冷湿布と温湿布の使い分けについて(曲がる腰にもワケがある) | おすすめドクター取材日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です