大阪市淀川区東三国  池尻歯科医院

池尻先生は、単に歯の治療するだけではなく、特に朝食など主食の重要性を患者さんに伝えています。
栄養価の高い主食をしっかりと摂取するだけで、身体は健康になっていきます。
特に最近の子供の食事は、食品添加物が多いこともあり、様々な問題を抱えています。
食育にも詳しい院長は、そのあたりからもアドバイスしていただけます。
また、良い睡眠を取ることは健康にとって非常に重要です。睡眠時無呼吸症候群の問題にも歯科医師としての立場からアドバイスしていただけます。

食育に悩む子供さんがいるご両親、身体の不調を感じる社会人の方、高齢者の方は嚥下体操で舌の運動や嚥下機能低下防止にも、歯の治療と併せて身体を元気にすれば、それぞれの問題解決につながるかもしれません。
97歳のご高齢の患者さんがエレベーターを利用しないで、2階まで階段で上がって来られます。
高齢者の患者さんも健康で元気な歯科クリニックです。

取材担当者 江上善章

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

整形外科とくはらクリニック 大阪市鶴見区 地下鉄横堤 駅から徒歩5分

川上院長の推薦で
リハビリ治療・関節、股関節の痛みの治療の整形外科とくはらクリニック を訪問しました。

川上院長からのご推薦の言葉
「クリニックにも関わらずMRIまで完備し患者様の診断治療に邁進して下さいます。リハビリはもちろんのこと痛みに悩まれている方のためにブロック注射にも取り組んでおられるため、長年の痛みに悩まれている方は是非ご相談下さい。」

訪問者 おすすめドクター取材担当者 江上善章

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

大阪市 野田駅すぐ 乳がん検診・乳腺外科・婦人科 医療法人 英仁会  大阪ブレストクリニック

医療法人 英仁会  大阪ブレストクリニックは、大阪市 野田駅すぐにあります。
2017年9月阪神野田駅近くに統合移転されました。
JR、阪神、地下鉄千日前線各野田駅に近く、アクセスも非常に便利になり、検診・外来診療・入院診療を同一施設内で受けていただけますので、より来院していただきやすくなりました。

充実したチーム医療により、安心して受けていただける医療体制です。
早期に乳がんを発見し、乳癌死を0にミッションにされています。
英語対応可・女医在籍

詳しくは https://www.osusume-dr.com/doctors/65/interview/

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

JR茨木で内科・循環器内科なら 「 前羽クリニック 」 茨木市春日

今回は、2018年4月、茨木市春日に開院した前羽クリニックをご紹介します。
内科・循環器内科の疾患でお困りのことがございましたらご相談ください。

三島 伸介 先生より以下、推薦コメントいただきました。
前羽先生は循環器内科の専門医です。学生時代からのひたむきに努力する姿勢は、医師となってからも変わることなく更に磨きがかかり、大学病院においてCCU(冠疾患集中治療室)のスタッフの柱として10年以上にわたって循環器疾患の治療に邁進されました。
前羽先生とは学生の頃からつきあいが続いており、もうかれこれ四半世紀以上が経とうとしています。
学生時代に野球部で苦楽をともにした仲間です。野球での守備範囲については明言を避けますが、趣味の分野では守備範囲が広く、非常に人間味溢れる人物です。医療は、人と人との間で行われるものであるからこそ、人として信頼できる医師に巡り会いたいものです。前羽先生はまさにそんな人物であり、そして医師だと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

2018年4月25日JR福知山線脱線事故から13年目 負傷者の思い

今日であの事故から13年目となります。本日、尼崎市での慰霊式典に参加してきました。
遺族の方や後遺障害の残る負傷者の方々にとって、13年の年月が経過しても辛い日に変わりはありません。

私も負傷者の1人として振り返ればあっという間の13年間ですが、あの事故を契機にさまざまなことがありました。
事故の惨状は今も脳裏に焼き付いています。線路上に投げ出された乗客はかすかに動いていたものの虫の息で見る見るうちに、顔色は土色に変色していき絶命していきました。その場で何もすることもできない無力さを感じながら、ただただ茫然と立ち尽くすしかありませんでした。

私自身も肋骨骨折や全身打撲、頭部強打があったため脳神経外科医を探す必要に迫られました。
その際に有料サイトや書籍など宣伝のためのドクター情報が氾濫していることを知りました。
月額3万円のサイト掲載料を支払えば、誰でも名医扱いされる有料サイトもあります。
広告会社からすれば、どんなドクターでも掲載料を支払えばお客様になるのです。

人命や健康を担うドクター情報こそ、広告宣伝でない信頼できる情報が必要ではないのでしょうか?
そんな疑問が湧き起こりました。

信頼できるドクター情報が世の中にないのであれば、「医師自身もしくは、医師の家族の治療を委ねても良いと思える医師」を同じ医師からの情報で紹介してみようと思い立ちました。

JR事故の際に何も手助けできなかった悔しさと企業の儲け主義体質に対する反感もあり、たった1人の個人で2006年4月からドクター推薦されたドクターだけのサイト(おすすめドクター)の運営をスタートさせました。
趣旨に賛同いただけたドクターを無料でサイトに紹介しています。

今はスタートして12年目となり、多くのドクターとの素晴らしい出会いがあり、自分自身の主治医も見つかりました。
また、趣旨に賛同した取材メンバーも全国で20名程度集まり取材の協力もしてくれています。
おすすめドクターは、ボランティア活動のため、メンバーも無報酬です。
おすすめドクターの掲載条件は、お金ではなく、ドクターからの推薦が条件になります。

ボランティアのおすすめドクターは、大手有料サイト会社のようにテレビCMを流す資金力も、組織力もありません。

しかし、信頼できるドクターが集う唯一のサイトであれば、社会的な存在価値はあるのではないでしょうか?

多くの患者さんに認知されて、世に役立つのであれば、初志貫徹の思いでこれからもこの活動に取組んでいきたいと考えております。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

大阪市鶴見区徳庵 医療法人川上医院 漢方治療、胃の内視鏡検査、腹部、心臓や甲状腺や胸のエコー検査

【漢方治療】
漢方薬を取り入れたことで、慢性的な症状が解消するケースが増加しました。今では漢方治療を求めて、遠方から足を運ぶ患者も少なくないです。遠くは八尾の方からの患者様もいます。
悪いところを治すというより、体質から改善して体調を整えていくのが漢方の考え方です。漢方薬を使うメリットとしては、病気として現れる前の不調や未病に対して、効果が期待できます。漢方薬を処方する際は、その人の体質を知り、何が足らなくて何が必要か考えていきます。また、漢方薬は緩やかに効くイメージがありますが、体質と薬がぴったり合えば、即効性が高くなることもあります。お気軽にご相談下さい。
大阪市鶴見区徳庵 医療法人川上医院

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

なかお内科クリニック 内視鏡学会専門医・指導医として、「苦痛の少ない」全身麻酔を使った内視鏡を行っております

同じ大学の医局の後輩です。私の前職場で一緒に働きました。 彼は、患者さんに大変優しく、熱心に耳を傾けます。 人懐っこい彼の人柄がそうさせるのだと思います。 消化管の内視鏡が専門で、腕もよく、安心して任せられると思います。

推薦者 ふしや内科・消化器内科クリニック 院長 伏谷 直

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

東京都港区白金台  クリニックばんびぃに

赤坂内視鏡クリニック の中村 尚志 先生 より推薦コメントを頂戴しました。

時田先生を推薦します。

「専門的知識が豊富で、研究会や学会活動も積極的に行っており、とても信頼のおけるプライマリケアの小児科専門医としてご推薦いたします。
特に乳児健診・予防接種にも力を注ぎ、感染症の早期発見・治療を得意としております。
来院されるお子様には常に優しい診療を行い、親ごさんへの気配りもしっかりとされております。
クリニック内はお子様が不安にならないような工夫や内装にも配慮されていますので、
安心してクリニックの受診をお勧めいたします」

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

大阪市福島区 外科・内科・在宅療養支援診療所 中村クリニック

2018年4月 大阪市福島区 外科・内科・在宅療養支援診療所 中村クリニックを訪問しました。
大阪市福島区で、24時間365日往診可能な在宅療養支援診療所として開院されて8年目となります。
地域密着の中村クリニック(院長中村 幸生先生)を取材してご紹介することになりました。

詳しくは、2018年5月から
https://www.osusume-dr.com/doctors/511/interview/
こちらで紹介しています。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

大阪狭山市 の 内科・循環器内科・在宅医療 きりの診療所

2015年に「きりの診療所」 開設されました。3年目になる2018年3月に再度訪問しました。
桐野先生は、患者さんの症状の原因を病気の面から診ることにとどまらず、心身の状態、ご家族、お住まいの環境などすべてを見渡してうえで診察をしていく、地域のかかりつけ医、街のお医者さんを目指されています。患者さんも増え、たいへん忙しくされていましたが、変わらずお元気でした。

詳しくは、https://www.osusume-dr.com/doctors/189/interview/
ご覧下さい。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ